新規分野に挑戦し、
成長できる会社です。

ねじは産業の塩と呼ばれるように産業や社会を支えています。
佐竹グループは産業を支えるねじの会社として
「創造するものづくり会社」に変化しながら80年、安定した経営を続けています。
今まさに成長路線への転換期を迎えて新しい市場への挑戦や、
グローバル化の拡大を進めている真っ最中。
これから一緒に新しい「ものづくりの主役」になりませんか?

佐竹の取り組み

佐竹製作所はこれからの未来を創造する
グローバルカンパニーです。

会社の急成長に伴い、売上、従業員数と急増するなか、
日本人だけでなく外国人従業員も多数活躍しています。

佐竹製作所の
事業紹介

多様なニーズにお応えし、確かな品質と
世界のモノづくりを支える会社です。

私たちは、金属部品加工を中心とした精密機械部品のサポーティングインダストリーとして、お客様のニーズにお応えしています。
世の中で一番ではなく、「お客様の中で一番」のパートナーを目指して、成長し、進化を続けます。
1

金属加工事業

さらに詳しく

試作品から量産品までカスタムメイドでお応えします。
精密部品加工技術をベースに国内・海外の独自のネットワークを活用して、カスタムメイドの部品加工を手がけています。
多品種・小ロット、試作品から量産品まで、お客さまが真に求めている付加価値を創造し提供します。

カスタム部品事業(草加営業所)

佐竹製作所では、ほかの金属部品メーカーとはひと味違い、セミオーダーの特殊金属部品はもちろん、加工方法の組み合わせを提案するフルオーダーメイド精密部品等をご提供しています。佐竹製作所の「特殊ボルトから始まった螺旋」は常に創造し進化しています。

FA部品事業(山形工場)

佐竹製作所では、「必要なときに必要なだけ提供できる」生産方式を取り入れ、内製化による一貫生産でスピードアップとコスト低減を実現しています。
自社工場では、切削・熱処理・溶接・研磨・表面処理・組立・発送等すべての工程を行い、3万点以上の部品を「短納期1個流し」で対応し、多品種・小ロットの製品の納期最短1日を実現しています。

2

FA事業

さらに詳しく

ロボットシステムによる生産性向上と顧客に提案できるサービスを追加する(FAロボット化)を提案できる企業を目指します。
金属部品事業はFA最大市場の中国拠点を開設し、海外市場への布石を打ちます。
また、FA事業会社を買収し、エレクトロニクスの技術革新が急速に進む中、世界の設備産業をサポート。
人不足に対応した省人化・自動化を提案できる技術商社を目指します。

3

継手事業(三興工業)

三興工業のホームページへ

世界トップクラスの継手ブランドJSKを開発・製造し、安定供給と即納体制を実現しております。
半導体装置向け特殊ガス用継手としてトップクラスの品質を誇る佐竹製作所グループの三興工業(株)の
継手・ガスケット事業をクリーンルームを備えた自社工場で開発、製造しています。

4

センサ事業(タッチエンス(関連会社)

タッチエンスのホームページへ

ロボットと人間のインターフェースを進化させる革新的な触覚センサの開発・製造・販売しています。
東京大学と連携してオリジナルのセンサを開発。
その後センサ部門を分社化して設立されたタッチエンス株式会社は、経験豊富なエンジニアがお客様の新製品開発をサポートします。